和久井麻由のプロフィールや高校は?ゴルフの成績を調べてみた!

2019年の日本女子アマチュアゴルフ選手権

現役女子高生の和久井麻由選手が大活躍!

 

恵まれたスタイルと飛距離を武器にタイトルを奪取できるのか?

(結果につきましては大会終了後に追記させていただきます!)

 

そこで今回は和久井麻由選手のプロフィールや高校、さらにゴルフの成績について調べてみたいと思います!

和久井麻由のプロフィールを調査!

引用:https://www.instagram.com/mayuwakui__golf/?hl=ja

 

【名 前】和久井麻由(わくい まゆ)

【生年月日】2001年5月28日

【出 身】栃木県

【身 長】168センチ

身長が高いというのは有利ですね、こればかりは生まれ持ってくるものなのでご両親に感謝ですね!

つづいて高校やゴルフについて

 

【高校】代々木高等学校

【ゴルフを始めた年齢】7歳~

【ドライバー飛距離】250ヤード

【ベストスコア】65

 

高校3年生の時点で「250ヤード」の飛距離です

2019年前半はドライバーで悩んでいたという和久井麻由選手ですが

 

ここ2か月で振り込んで、ヘッドスピードを上げてきたというから驚きですね

 

和久井麻由選手のあこがれは?

和久井麻由選手のあこがれは

 

世界のトップ選手「ヤニ。ツェン」

世界ランキング1位にもなったことのある選手です。

若い頃のイケイケな攻撃的ゴルフはカッコよかったですよ!

 

あこがれとなったきっかけが、和久井選手がアメリカツアーの試合に出場した際のこと(ISPSハンダ オーストラリア女子オープン)

 

人もまばらになった開幕前日の夕方

バンカーで練習していたのが和久井選手とヤニ・ツェン選手

バンカーに苦戦する和久井選手を見たヤニ・ツェン選手がなんと和久井選手にアドバイスを!

 

そのアドバイスのおかげで次の日のバンカーは全てパーセーブできたんです!

 

技術的なこともさることながらヤニ・ツェンの優しい心ですね

知り合いでもなく、ましてやプロでもない選手に惜しみなく自分の技を教えてくれるヤニ・ツェン

 

やはり世界ランク1位になる選手は器も大きいですね!

 

そして

もう一人は割と年齢的には近い女子プロ選手「河本結プロ」

 

理由は河本結プロの「強い精神力」に憧れているそうなんです

 

レギュラーツアー「初優勝」を果たし

「11ラウンド連続スコア60台」という偉業を達成

 

決しておごることなく貪欲に勝ちにこだわる選手というイメージです

というか実際、かなりの負けず嫌いのようですし

 

和久井麻由選手から見て河本結プロは?

「結ちゃんのマネジメントを見ていると自分とは全然違う。この先を考えるとこのままではダメだなって。中継を見てても攻め方に感動するんです」。

引用:https://www.alba.co.jp

もう大好きなんだなということだけははっきりと分かりますね。笑

 

和久井麻由選手のゴルフの成績を知りたい!

日本女子アマに関しては、2017年・2018年・2019年と3年連続で出場しています

 

《2017年》予選落ち

《2018年》20位

《2019年》???(最終日最終組)

 

日本女子アマは着々と順位を上げていっているのがお分かりだと思います。

 

その他にも小学生の頃から実績がヤバいです!

・2013年「ゴルフダイジェストジャパンジュニアカップ」 優勝

・2016年「全国中学校ゴルフ選手権春季大会」 優勝

・2016年「関東中学校ゴルフ選手権春季大会」 優勝

・2017年「全日本サンスポ女子アマチュアゴルフ選手権」 優勝

・2017年「東日本アマチュアゴルファーズ選手権」 優勝

・2017年「全日本アマチュアゴルファーズ選手権」 2位

・2017年「全国高等学校選抜ゴルフマッチプレー選手権」 優勝

・2018年「全国高等学校ゴルフ選手権」 優勝

・2019年「全国高等学校ゴルフ選手権」 10位

すごいなとしか言いようがないです

ここまでの選手だったとは驚きしかありません!

さあ和久井麻由選手を応援しよう!

もうすでに活躍が目立ってきている和久井麻由選手

早めにチェックしといたほうが良いかもしれませんよ!

 

進学かプロ転向か?どちらにしても今後の女子プロゴルフ界を盛り上げてくれる選手であることは変わらないでしょうから!

 

憧れの河本結プロついてもご紹介して介していますのでよろしければご覧ください!

河本結のクラブやスイングにゴルフwikiを調査!性格は負けず嫌い!
夢は世界だ!河本結プロのクラブセッティングやスイング、さらに性格まで詳しく調べてみました!

それでは最後までありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました