sevenbilliondots(セブド・7bdots)のメンバープロフィールやおすすめ曲まとめ!

音楽

sevenbilliondots(セブンビリオンドッツ)のメンバープロフィールやおすすめ曲まとめ!

すごくすごくカッコいいバンドを紹介しますよ!

sevenbilliondots

結成4か月半で「サマーソニック2018」に出場

 

読み方を「セブン ビリオン ドッツ」

略称は「7bdots」や「セブド」と呼ばれています!

 

2019年12月11日にメジャーデビューしたばかりですが、その人気は凄まじいものがあります!

今回はそんなsevenbilliondotsのメンバーや曲について少し掘り下げてみたいと思います!

seven billion dotsのおすすめ曲は?


引用:https://www.youtube.com/

①Stay With Me

まさに”これだ!”と言えるほどの楽曲です

アニメ「グランブルーファンタジー」シーズン2の主題歌として抜擢されたこの楽曲は彼らの代名詞とも言えるほど素晴らしい曲です!

歌い出しからボーカル・Masafumiの圧倒的な声の存在感を感じることができる


②春風

こちらは、さわやかな風が吹いてきそうなテンポの楽曲

初めて聴いた時は「へぇ~こんな印象の歌も歌うんだ~」と新しい印象を持ちました!

 

ここでセブドのおすすめアレンジ動画を一つ

平成30年間のヒット曲を年代別につないで歌ってくれています!

Masafumiくんが歌うと、彼の歌になっちゃうからすごいですよね!
おもわず口ずさんでしまう動画です!

 

seven billion dotsメンバープロフィール

「vocal」Masafumi
「本名」岡本雅史
「年齢」1998年5月24日生まれ
「出身」静岡県

アメリカのニューヨークで過ごしていた経験のあるMasafumi
初めて歌声を聴いたときは「こりゃ、カッコいい声してるわ。」と強烈に思いましたね

 

元々はサッカー選手を目指して頑張っていたのですが、怪我のせいでサッカーを諦めねばならなくなりました

 

その後、歌と出会い「ビビビッ!」と感じ、この道を歩むことに
その素晴らしい声とダンスの実力もあるので躍動感のあるパフォーマンスが見応えあります!

 

食べ歩きが好きで、自身の性格は「ラフな性格」だと話しています

年齢は他のメンバーより4歳年下なので、まだ22.3歳
結成1年目の頃は大学生との事だったんですが現在は卒業されたのかな?

わかり次第追記させていただきます!

ギター:Ken ドラム:Lyo

 

「本名」マツザキ ケン

「本名」マツザキ リョウ

「生年月日」1995年2月24日(2人一緒!)

 

実は2人は「一卵性双生児」
つまり双子です!

2人とも小さなころから音楽に興味があり、中学の頃にL’Arc-en-Cielの「Hurry Chiristmas」を目にし、ギターにハマっていきました

 

そして、弟のLyoはXJAPANのYOSHIKIのドラムに度肝を抜かれ、そのままドラムの道へ

双子でこんなに美形なのもすごいですよね、キリッとした男らしい顔をしていると思います
パッと見るとどっちか分かんないですけどねw

 

そしてこの2人も元サッカー少年!
バンド全員サッカーしてたってのもなかなかレアじゃないでしょうか!

seven billion dotsの結成はいつ?

共通の知人の紹介を経て
3人が初めて出会ったのは2018年10月26日

KenとLyoの4歳年下のMasafumiは緊張したんじゃないですかね

 

でもお兄さん2人が「敬語使わなくていいよ」と言ってくれたそう
優しいですね、一気にほぐれますよね

 

Masafumiくんはアメリカ帰りなので、その辺は心配いらなかったかもですね!

そしてsevenbilliondotsの発表がKenとLyoの誕生日でもある2018年2月24日

 

そしてバンドの発表から1年を待たずして2019年12月11日

ついにメジャーを果たしました!

これからもSeven Billion Dotsから目が離せない!

今回seven billion dots(セブド)の皆さんについて紹介させて頂きましたが
カッコいいですよね!

メンバー全員イケメン揃いですからね!
Masafumiくんのどこまでも通りそうなあの声が全国的に有名になるのも時間の問題だと思います!

「Stay With Me」は初回限定を購入しておこうか迷ってます!


ライブ活動の方も力を入れていくみたいですので、あなたの街にもセブドがくる日は近いかもしれませんよ!
seven billion dots(セブド・7bdots)ですからね!覚えておいてください!
それでは最後までありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました